初心者・経験者どちらも大歓迎!親切指導!

クラス紹介

基本組(初心者~8級)

中根先生・塚本先生・飯島先生・岡﨑先生

基本組
基本組

約6カ月、礼儀と所作および剣道の基本を教えます。約6カ月後、防具着用の審査を行います。審査後の6カ月間は防具を着けて剣道の基本動作が出来るように指導します。

 

初めて剣道をする人は剣道をする筋肉などがありませんので最初は慣れることを一番に指導します。大人の方もお気軽にご参加ください。

 

最初は何も用意しないで結構です。運動ができる格好で来てください。必要なものは練習しながら適時伝えます。

 

基本組で必要なもの

稽古着・袴・木刀・竹刀と稽古着・袴を入れる袋と木刀・竹刀を入れる袋(手作りOK)

上級組(7級~)

鈴木(暁)先生・青木先生・奈良先生・田中先生・北島(史)先生・田原先生

上級組
上級組

■上級組へようこそ!

基本組で1年間、基本的な剣道の動きができるようになった子供対象。防具を着用して基本的な動作や打ち方を指導いたします。また、試合における礼法やルールが身に付くようにします。

 

上級組では防具が必要になります。防具購入等についてアドバイスをしますので何なりとご相談ください。(知り合いや先輩方で持っている人もいます)

■レベルアップしたら

いままでに習った基本を踏まえてに応用を加えて試合を意識した稽古を徐々に入れていきます。技を出すタイミングや相手が試合中にどのように考えているかなどを考えながら稽古します。

 

あえて購入するものはありません。成長に伴って稽古着・袴などを追加購入してください。

■一人前の剣士を目指そう

年間を通して基本・応用を稽古し和光剣を代表して対外試合等に参加します。試合を通して心構え・技・体力の足りないところを自ら考え、また適切にアドバイスして日々の稽古をします。

■級審査

春と秋に級審査をおこなっています。

■合同稽古会

毎月末、朝霞地区の剣道団体が和光市に集まって合同稽古会をおこなっています。

練習試合の様子
練習試合の様子

中学生の部

中学生は 上級組と一緒に稽古をしても構いません。続けて一般の稽古をします。

一般の稽古のみでも構いません。

 

※中学生から始められる方は、総監督の鈴木(暁)先生にご相談ください。学校の部活動等を考慮して指導方法を決定します。

一般の部

一般の稽古は成人男子・女子混合にて行ないます。基本的に高段者が元立ちに立って稽古します。

入会問い合わせ先

後援会事務局:小島 携帯  TEL:090-2983-6970

 18:00以降にご連絡ください

 

お気軽にお問い合わせください。